東洋医学手技療法について

そもそも「手技療法」とは何でしょうか?

整体術、マッサージ等に代表されるように、特別な器材等を用いることを要せず、ひと自身の手技、技術によって施される治療方法です。

『東洋医学手技療法』の技術体系

『東洋医学手技療法』も同じく手技療法ですが、その技術体系には、

  • 1 操体法
  • 2 推拿法
  • 3 脊柱矯正法

と呼ばれる高度な治療技術を取り入れています。

1 操体法

故 橋本敬三医師が創始した手技療法として近年再び脚光を浴びています。

2 推拿法

中国における手技療法であり、中国では医師である中医師も、治療において推拿を用
いています。

3 脊柱矯正法

一般に知られている「骨盤矯正」「骨盤調整」の技術から一線を画す高度な手技療法です。

上記3技法を取り入れている『東洋医学手技療法』は日本全国屈指の手技療法で、非常に幅広い疾患に対応できる能力を備えています。

『東洋医学手技療法』による治療実績

東洋医学手技療法による治療実績

『東洋医学手技療法』は病因となっているうっ血、硬結(こうけつ)を取り除き、身体のゆがみを矯正する結果、治療時間10~15分程度で即効鎮痛が可能であり、患者様に治療のその場で結果が出せる療法です。